Q&A/こんな方にお勧めです

この本のQ&A/こんな方にお勧めです

はじめての簡単 WordPress入門「決定版」 (BASIC MASTER SERIES)

ローコストでホームページを作りたい

WordPressのシステムは無料で利用できます。レンタルサーバーだけは用意してください。サーバー費用は月額250円程度で利用できます。独自ドメインで運用したい場合は年額980円~で利用可能です。それぞれの登録方法も本書内で説明しています。

 

無料ブログとは何が違うの?

無料ブログで表示される広告などはWordPressでは一切表示されません。容量などの制限は利用しているサーバーによりますがほとんどありません。

 

他のCMS(ホームページ作成システム)と何が違うの?

WordPressは「オープンソース」プログラムため、機能制限はなくフル機能を無料で利用できます。だから、世界中の開発者が自由にデザインテーマや機能拡張できるプラグインを開発し、公開しているのです。そういったものの、一部は有料で販売されているものもありますが、ほとんどが無料で利用可能です。このような世界的な「資産」を自由に使えるのがWordPressのメリットと言えるでしょう。
もちろん広告などが勝手に入ることはありません。

 

WordPreasを全く触ったことがないがコンテンツを自作したい

WordPressを活用する際の第一の関門がサーバーやドメインの設定、そしてインストールです。ほかのシステムに比べて導入が容易なのがWordPressの特徴ですが、それでも初めてこのような作業にチャレンジする方にはやや敷居が高いかもしれません。
本書ではそのような方のために、おすすめのサービスと詳細な手順、自動インストールで簡単に設定を済ます方法を解説しています。

 

WordPressを試してみたが思い通りに使えない

WordPressの導入から投稿、デザイン、プラグインの使い方を書籍の中で順を追って説明しています。特にテーマとプラグイン、そしてメニューの設定の方法がWordPressのコンテンツ作りのポイントになります。
初心者の方からのフィードバックを受けながら執筆を進めたので、ここがわかりにくい、という項目も重点的に説明しています。

(゜∀゜)

 

セルフブランディングに活用したい!

WordPressはCMS(ホームページ作成システム)とブログのハイブリッドのコンテンツを制作できます。そのため、固定で発信したい情報とブログ的に最新情報を同じサイト上でバランスよく設定でき、個人のセルフブランディングに最適です。またそういった用途に合わせた非常に高機能で美しいテーマ(デザイン)もご紹介しています。

 

会社のホームページを作りたい

SOHOや小規模ビジネスのホームページを作るのに、WordPressはマッチしたシステムです。従来は外部の業者に頼まないと「更新」や「ページ追加」ができず、コストや時間にロスが発生します。WordPressでホームページを運営すれば、「即座」に「無料」で情報発信が可能になります。

 

アフィリエイトのサイトを作りたい

WordPressは多彩なテーマからテンプレートを選択することで、ページのカラム数(段組み)をページごとに変更することができ、アフィリエイトに不可欠な「ランディングページ」を簡単に作ることが可能です。もちろんブログシステムとしても十分な機能を持ち、SEOにも優れているため、差をつけられるアフィリエイトサイトが作成できます。

Follow me!

記事の執筆者プロフィール

原久鷹WordPress著者、講師、クリエイターTwitter:@eagleprayer
「はじめてのWordPress入門」著者。WordPressスクール、プライベートレッスン、コンテンツ制作コンサルティングなどで「自分で発信するコンテンツ」づくりをサポート。All AboutではLINEの使い方を定期連載。
  • Facebook
  • twitter
  • Hatena