スマホ対応の最短で最良の手段がWordPressです

もう結論を先に言ってしまいましたね。

WEBページをスマホ対応させるための最良の方法は、WEBサイトをWordPressで作成することです。

もちろんWordPress以外にもスマホ対応できるCMSはありますので、そう言ったものを使うのもひとつの手ですが、現在圧倒的にWordPressを使うユーザーが多い事から、やはりそのメリットは他のものと比べ優位にあるのです。

まずなによりも、WordPressを導入すれば更新や管理が自分でできるというのが大きなアドバンテージです。

少し前まではWEBサイトは外注して、管理や更新も外部に任せてしまうやり方が主流でした。

その理由は、一般的なHTMLを使ったWEBサイトの作成は、素人には難しくお金を払って外注するしか方法がなかったからというのが一番でしょう。

しかし、WordPressはいったんサイト構成を完成させればあとはブログ感覚で記事の追加や変更ができるようになります。

では、何故自力での更新が必要になるのでしょうか?

それは単なるコストの問題だけでもありません。

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena